top of page

【YouTube】植物工場のコンシューマーモデル

北海道電力 常務執行役員(撮影時は北海道電力総合研究所 所長)の

皆川和志さんとの動画パート2を公開します。



実はこの動画、あまりに実現可能か分からない

未来感溢れる内容だったのでお蔵入りしていました。



植物工場の採算が合うという話題はセンシティブなので

気をつけないといけないのです…。



ではなぜ、今回この動画をこのタイミングで?というと

皆川さんが動画内で私にアドバイスをしていただいている

『植物工場のコンシューマーモデル』がついに実現したのです。



植物工場は長らく、何億円も掛けた超大型の物なら

採算が合うと言われていたのですが、それでも半分は赤字。



そこに風穴を開けようと

採算の合う小型ユニットを私達は開発してきたのですが

ついに答えが出ました!



答えは

『ご自宅で楽しめる範囲で野菜を作っていただき

販売はメーカーが率先してしてやる』



このコンシューマーモデルの成功を

今から2年前に提唱されていた皆川さん。



凄いと言わざるを得ません。

やさしい口調から、キレッキレのアイデアを出される

皆川さんの凄さを是非動画でご確認ください。





ご自宅で植物工場は可能です!

楽しめる範囲でやりたい人は是非今すぐお問い合わせください。




0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page